寒くなりましたね~(;'∀')夜はもちろんですが、朝いちばん最初に起きる主婦としては、水仕事がブルーな季節になりました。

a0235158_11023847.jpeg

主婦は、ついつい家族に合わせて無理しがちではありますが…ヨーガは、「無理のない範囲」で行わなければなりません。(あ、ほんとは主婦もそうですよ!!⇦私自身うまく対応出来てませんが💦😂💦)


では、その「無理のない範囲」を的確にとらえるにはどのようにしたらよいと思われますか?


もちろん医学的な知識が役に立つ場面も多々あるでしょう。


でも、それよりももっと大事なことがあります。

それは、「自分の内側への集中」です。

内側への集中がなければ、医学的知識も全く使えません。今動かしているところ、今刺激がきているところ、そこへの意識の集中が深ければ深いほど、刺激をとらえ、対処することが上手にできます。間違っても、例えばスタジオの鏡に映った自分の形を外からとらえることに専念してしまったり(身体に害のないポーズがとれているかどうか、確認のために鏡を使うのはもちろん有効ですがそちらに意識の多くを持っていかれないように気を付けましょう)、ましてや自分以外の誰かのポーズを見てそれによって心も体も引っ張られてしまう、なんてことのないようにお願いします!


最も大切なことはなにかに頼り、すがるのではなく、
自分が自分を支えていけることです。

つまり、セルフサポート、ということ。

そのためには、その動きのときに、どこがどのように感覚しているか、それをしっかりとらえること。

たとえば、より深く身体が曲がることに専念するのではなく、

曲げようとする動きの中で、身体のある部分が、ある感覚を持ちます。その微細な変化、微細な感覚に集中すること。

そのことによってその部分が本当の意味で自分の一部となる。

自分の身体感覚やその時に感じた思い(こころ)と近づき、知り、愛していくこと。ヨーガにはそんな楽しみがあります。

華麗なポーズの完成や、きれいなプロポーションは結果としてあとから必ずついてきます。

ヨーガならではの楽しみ、自分を愛して支えていく感覚。これを、ぜひ味わっていただきたいと思っています。


11月のいこいYogaは4回!毎回行っている太陽礼拝を、今月だけ月礼拝に変える予定です。

ひざ等に負荷がかかるシークエンスです。

どのポーズだとどこにどういう負荷がくるのか。

また、その感覚は、昨年と比べてどうなのか。

負担をかけないためには、変わりとなる形を選びますが、それは自分にとってはどんな形なのか。見つからなければぜひ、講師にご相談ください。ご一緒に考案していきましょう。

一年がめぐって同じポーズに再会することで、自分の今の身体に気づいていけます。

ヨーガをセルフサポートのよき道具として愛用&活用してください。


いつもの和室でお待ちしています。

ヨーガインストラクター 河井美代







101.png102.png104.png106.png107.png175.png





[PR]
# by burdsall | 2017-10-31 10:52 | いこいYoga | Comments(0)

💮合格してました💮

a0235158_16424850.jpeg

前回の記事で少し書きました、ここのところどっぷり準備していた、日本マタニティ・ヨーガ協会の認定試験…

まさかの


💮合格💮でした🌟

((((;゚Д゚)))))))えええ〜〜っ❣️❣️

晴れて日本マタニティ・ヨーガ協会 認定マタニティ・ヨーガインストラクターとなることが出来ました🌟



通常の「マタニティ・ヨーガインストラクター」は、4日間の講座を受講し修了と同時に頂ける資格です。

その資格と、協会に入会をして、「日本マタニティ・ヨーガ協会会員」のインストラクターとして、私はこれまでマタニティや産後のレッスンを不定期開催していたのです。
一般的にはそれだけで十分だと思います。協会の講座は産婦人科医とベテランの助産師による監修で、常にアップデートされた医療の情報に基づいたもの。しかもヨーガ哲学もかなり深いところまで講義してくださいました。

でも、この協会は主に助産師さん達が対象のもの。そのため研修会に行くたびに、医療者ではない自分が妊婦さんや経産婦さんにより安心してヨーガを楽しんでいただくためには勉強を続けて行くしかないな…と襟を正す思いを繰り返し味わっています。



一方、今回合格した協会認定試験は、

インストラクターの資格取得後、2ヶ月に一度の研修会を10回以上出て初めて受験資格が得られる試験です。合格率も結構厳しいものがあると聞いたこともあり、割と気が小さいところがあるので、締め切りギリギリまで受験を迷っていました。

実際の試験は、筆記も実技も受験自体が学びになるような内容で、例え落ちても経験させてもらえたことに感謝いっぱいだ❣️と思っていました。
今回不合格だったら、ぜひいつか再度チャレンジしたい、でも(練習を頑張りすぎて夢にまでDVDの先生が出て来たので)もう嫌だ、とこの数日気持ちがグラグラしていました…。

実は…👼


マタニティクラス自体しばらくお休みしていた間に、第一子のご妊娠中も、そして年子となる第二子ご妊娠中もマタニティクラスに参加してくれたママから、第二子出産のお知らせを今回の受験の直前にいただき、とても感激しました。自信失いかけてた時に佳いお知らせをいただいて、強く励まされるという事があったのでした🌟

マタニティに限ったことではありませんが、いつでも支えてくださるのは参加者さんであり、私に出来るのは少しでも皆さまの心身の健康度を高めるレッスンを実施していくことしかないのだと思います。

認定インストラクターの名前に恥じないように、これからもコツコツ勉強しつつ、経験を重ねていきたいと思います。


以上、ご報告でした〜〜🌟



ヨーガ・インストラクター 河井美代


174.png174.png174.png174.png174.png










[PR]
# by burdsall | 2017-10-24 16:10 | マタニティ・ヨーガ | Comments(0)

雨の日曜日

ここひと月、ある資格の認定試験の準備で昼も夜も気が抜けない毎日でした。まとまった勉強時間が取れないため、洗濯物干しながら文章を暗記するとか、洗い物しながら教材の映像を見るとか、隙間時間を利用して勉強するので慢性的に気が張ってる感じで💦

昨日その試験が終わり(多分落ちた…なので詳細は聞かないでネ😭)、ちょうど息子も中間試験が終わったので、念願の散髪に、台風の雨の中、朝早い時間から一緒に出かけました。息子はこの天気じゃなければ友達と遊びに行くことになっていたというので、とても貴重なひとときです🌟
最近は子供達も自分の世界が広がって、休日といえど親子で出かけることも滅多に無くなりました。昨年の今ごろ、毎週のように塾の模試を受けに東京のあちこちの校舎を一緒に回っていたことを思うと、一年で大きな変化だなあとしみじみします🙃


a0235158_13552784.jpeg
調布駅の新しい駅ビルのコーヒーショップ☕️
私はドトール派ですが、息子のリクエストで💦もー、よくこんな甘いものや添加物いっぱいのもの食べるね!!(買ったの私ですが😭)…たまにはいっか〜〜💦

帰宅後…、

既に選挙権を持っている娘と二人で投票にも行って来ました。二人で長靴で雨の中を歩くなんて、小さい頃を思い出してほんわかしますね。特に娘の幼い頃は私も体調が悪く、マンションでの密室育児でもあったので、遠出することよりとにかく毎日、近所を歩く、ということをよくしていました。一歩外へ出れば、雨の日の水たまりや道端の草花…たくさんの出会いと発見を楽しみました💞
今日も投票後、近所の見事に苔むした岩を見て二人で大雨の中でキャッキャとはしゃいでおりました。娘の笑顔を見ると、本当に気持ちが満たされます。


帰宅すると、「試験も終わったしほんとは日帰り温泉でも行きたいんだけどさ〜」と、今朝私が呟いていたのを聞いていた息子が、
「風呂沸かしといたから今入れば?家でゴロゴロして疲れとればいいじゃん」と出迎えてくれました💞💞💞さすが〜〜💞やるね〜〜✨

雨の日曜日、久しぶりに休日をしっかり満喫して…また明日からの一週間に備えます。健康であること、みんなが仲良しであることに感謝して🌟






ヨーガインストラクター 河井美代






126.png106.png102.png101.png103.png176.png176.png176.png












[PR]
# by burdsall | 2017-10-22 15:40 | 日々のあれこれ | Comments(0)

小雨の降る中、杉並区のゆうゆう館の代講に行って来ました✨

a0235158_16130892.jpg

玄関前には、夏の忘れ物のようなひまわりの花が咲いていました🌻

友永ヨーガ学院の先輩の代講で月に1、2回させていただいているクラスですが、一応今年は今日がラストの予定。

今日は瞑想の代わりに、言葉のプレゼントタイムを設けました✨


「行雲流水」、禅語です。

実はこの言葉、武蔵野総合体育館に立派な毛筆で書かれてあるものが掲示されていまして、毎週見上げては嬉しい気持ちになっていました。


どんなことが起きても、緩やかに空を流れる雲。
また、消えることのない雲はありません。
辛い出来事も永遠に続くものではないということをも教えてくれる雲…。


そして、どんなに険しく尖った岩にぶつかって砕けようとも、そこ流れを止めることはない水。
また、水の流れは、いかような変化にも留まることなく大海を目指します。


自然の中に、私たちを励まし、生きるヒントを与えてくれるものはたくさんあるのですよね。


ゆうゆう館にいらっしゃる皆さま、今年もありがとうございました。
来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします💞💞💞




ヨーガ・インストラクター 河井美代








101.png102.png104.png106.png107.png109.png176.png








[PR]
# by burdsall | 2017-10-14 16:05 | 代講 | Comments(0)

骨を鍛えるアレとコレ

a0235158_20500380.jpg


「骨密度」💀…✨

更年期以降の女性は特にですが、年代を問わずやっぱり気になるもの。

閉経後は卵巣機能が低下することによって、骨ももろくなると言われています。エイジングとともに骨については特に意識的でありたいですね。

今日は杉並区のゆうゆう館で、私(48歳)と同世代以上の女性の方々とヨーガレッスンでした。
骨を鍛えるのに効果的なことが2つあるのですが、具体的にヨーガクラスでできることを実践しています。

ひとつは骨そのものに適切に刺激を与える働きかける動き。

ゆうゆう館で前回やりました。いこいyogaでも9月に毎回行ったアレです。ご自宅でもなさってくださってると嬉しいですが…、またご一緒にやりましょうね(^_-)💖

もう一つは今日やりました、「諸刃の剣」でもある反りのポーズです。
反るポーズは、意外と難しいんです。やり方を間違えると、腰や首を傷めます。ベテランの方でも間違ったやり方を続けている方結構お見受けしますよ。

と言っても身体の個性は千差万別で、一般的に(理学療法的に)身体に良くないと言われるポーズを取り続けても、何年も何の症状も出ない方も実際にいるので、私がここで心配の声を上げるのはかえって良くないかもしれませんね💦

でも少しでも、身体に良くない!という可能性のある動きはレッスンでは「悪い見本」としてお見せして、皆さんには安全に健康な身体を作るためのレッスンをして行きますね。

今日安全な反りのポーズとしてご紹介した立位のポーズは、実はマタニティ・ヨーガの応用の動きです。
次回のいこいyoga、また武蔵野総合体育館での代講などでもご紹介しますので、「骨」に「効く」ポーズ、ご一緒に安全に楽しんで行きましょ💖💖💖



今日は課題瞑想の内容がちょっと高度だったかも。でも皆さん課題瞑想に慣れて来ていらっしゃるので、確信を持って出させていただきました。

ゆうゆう館、来週も代講レッスンさせていただきます。
本日は天気がはっきりしない中、ご参加いただいた皆様ありがとうございました😊

三連休ですね。素敵な秋の休日をお楽しみください✨✨✨✨✨✨





ヨーガ・インストラクター 河井美代






110.png101.png102.png104.png106.png175.png


[PR]
# by burdsall | 2017-10-07 20:27 | 代講 | Comments(0)