ヤマとニヤマ①

a0235158_21371899.jpg


Yoga的に生きる上で精神的指針になるもの、それはヤマ、ニヤマです。
言うまでもなく、ヨーガスートラに書かれた、ヨーガの学びの八部門(八支則)のなかでも
ベースとなる禁戒(ヤマ)と勧戒(ニヤマ)のことです。

ハタヨーガの師匠である友永淳子先生は指導者養成コースに入学してすぐに、コース生全員への言葉としておっしゃいました。

「ヤマとニヤマをしっかりと伝えられる講師になって欲しい」

これは大変重みのある言葉でした。

ヨーガ講師としてヤマ、ニヤマをお伝えするということは、人間としてそれらを実践していくことに他なりません。
本に書いてあることを覚えて文字だけお伝えしても十分ではないということ。
しかし、文字に書いてあることの適確な解説もまた、とても大切なことであることも
言うまでもありません。
真実を書いた言葉、文字にはそれ自体に力があり、私たちに大きな恵みを与えてくれます。

今日はヤマ(禁戒)だけ、こちらにご紹介します。

禁戒。。。社会的に心地よく生きて行くための智慧とも言われます。

1アヒンサー(非暴力)
2サティヤ(嘘をつかない)
3アスティヤ(盗まない)
4ブラフマチャリア(欲望に流されない)
5アパリグラハ(貪らない)

パっと見ただけで、「うわわ」とたじろいでしまいそうでしょうか(^0^;)
なんか厳しいことが並んでる〜!!という感じですよね〜〜。
ヨーガというとストイックなイメージを持たれる人が多いのも、このヤマ、ニヤマから来ているといっていいでしょうね...。

でも、ひとつひとつ見て行くとけっこう興味深いのですヨ。

1の非暴力は、いわゆる暴力的行為の他に、言葉や態度など、人を傷つける行為、言動全てを含みます。
その観点から、2の嘘をつかない、というのは、1の非暴力を念頭において考察すると...、

例えばある人物に命を狙われている人が、僧院に逃げ込んだとします。
追っ手が、僧院の僧に、「ここにこれこれこういう者が逃げ込まなかったか?」と尋ねたとしましょう。
ここでもし僧侶が、ヨーガスートラの教えに従って、「嘘をついてはいけない」から、追っ手にかの人の居場所を教えたとします。これは1の非暴力に反する訳です。なので、当然、教えることはふさわしくないのです。

この例のように、結果的に相手を傷つけることになるなら、場合によっては知らないふりをするとか、
結果的に嘘をつくことになっても、暴力的結果を生み出す行為を避ける行為は許されるのです。


まあ、当たり前といえば当たり前ですが、文字だけ見てたら迷ってしまう人もいるかもしれません。
「え?嘘ついちゃダメなんでしょ?!ヤマ、矛盾してるじゃん!!」って、上記の例を見て言う人もいるんです(^0^;)。
そのように、表面的に言葉、文言だけ見ていても、実践について???ということもあるんですね。

90分という限られた時間の中で、体操と呼吸法、そして瞑想の実践の他に
こうしたヨーガ哲学をお伝えするのは難しい面もありますが、折に触れ、わかりやすく、実践しやすい例え話などを活用して、ご紹介していけたらとも思っております。





今後の予定

いこいYoga(10代から70代の女性)
7/30、
8/6、20、
9/3、10、17(全て木曜日10:00-11:30、深大寺北町の和室にて)
お問い合わせ先は
ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)


いこいYoga美ママクラス❤️まんまるヨーガ
(1歳半までの赤ちゃんとご参加のママヨーガ)

8/10(調布市助産師会様主催イベント。Yogaとご家族で楽しむマッサージなど。お茶とおやつの時間もあります。助産師さんがサポートに入ってくださるスペシャルイベントです✨問い合わせ先 gegegemw⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)

8/3、24(1歳半を越えたお子様のお母様方よりご依頼のプライベートクラス。追加の参加募集はありません)

9/7(13:30〜15:00⬅︎9月は午後のクラスになります‼️ご注意ください‼️)
調布市「たづくり」で行うYoga60分 ティータイム30分。ママ達の癒しの時間です。いつも赤ちゃんのために頑張ってるママ。月に一度、ご自分を主役にした楽しい時間を使ってくださいねお問い合わせ先 ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com)
まんまるヨーガは毎回キャンセル待ちの出るクラスです。お早めのお申し込みをお勧めします。
[PR]
# by burdsall | 2015-08-02 22:29 | Comments(0)

a0235158_16551745.jpg
震災以来、海に対する恐怖心がずっとありました。
実は未だに、仙台に帰省しても行くのは山ばかりです。実家のお墓も県北の山あいですし、実家もほぼ山形寄りです。
津波で犠牲になった知人を悼みに…という思いはあるものの、4年以上経った今でもまだ海の方へは行けずにいます。
現地で、復興に尽力されている方々には、
「なんと気弱な、情けないことを」
と怒られてしまうでしょうか。
震災の一報を聞いたのが洋上だったというせいもあるのか、
海に対するイメージは、辛いものに変わってしまったままです。

先日ブログの記事で、久しぶりに海の写真を使いました。
Connecticut州の、greenwich poimtというビーチでの、当時3歳の息子の後ろ姿です。
2007年から丸四年間過ごした場所。ビーチに行くたびに、
東海岸のこの海も遠く大陸をも越えて水を通して日本に繋がっているんだと、慰められました。
ビーチにはブランコなどちょっとした遊具のコーナーもあったり、夕方になるとカブトガニが近づいてきたり、自然を満喫できる場所でした。アメリカ人の子も、日本人の子も、スパニッシュの子も…肌の色髪の色の違いが一際目立つビーチだからこそ、そういう事を越えて、ただただみんな無邪気に波と戯れていた事が嬉しかった。子供達と思い切り楽しんだ、良い思い出がいっぱいの海辺です。そう、確かに海は、大きな恵みを与えてもくれていました…。



大きな天災、あるいは事件事故が起きると、どうしてもそれに対する心の反応が生じます。
場合によっては、その心への衝撃が、身体へも影響し、かつその状態が長く続いて人を心身ともに苦しめることがあります。

衝撃的なニュースを見聞きした時は、自分の心身の反応を、静かに観察してみましょう。
衝撃を受けている自分を客観視するもう一人の自分という存在に気づいてください。
流されない、ただ、自分を見ている自分の存在を意識して。
いつでも、深い強い自分に戻って行けますように。

Yogaというツールが、お一人お一人の心と身体を、本来の有り様に還るのに充分に活用されますように。
そのために私自身もまた、Yogaを出来るだけ正確に、純粋な形でお伝えして行けますように。






004.gif006.gif今後の予定016.gif003.gif

いこいYoga(10代から70代の女性)
7/30、
8/6、20、
9/3、10、17(全て木曜日10:00-11:30、深大寺北町の和室にて)
お問い合わせ先は
ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)


いこいYoga美ママクラス❤️まんまるヨーガ
(1歳半までの赤ちゃんとご参加のママヨーガ)

8/10(調布市助産師会様主催イベント。Yogaとご家族で楽しむマッサージなど。お茶とおやつの時間もあります。助産師さんがサポートに入ってくださるスペシャルイベントです✨問い合わせ先 gegegemw⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)

8/3、24(1歳半を越えたお子様のお母様方よりご依頼のプライベートクラス。追加の参加募集はありません)

9/7(13:30〜15:00⬅︎9月は午後のクラスになります‼️ご注意ください‼️)
調布市「たづくり」で行うYoga60分 ティータイム30分。ママ達の癒しの時間です。いつも赤ちゃんのために頑張ってるママ。月に一度、ご自分を主役にした楽しい時間を使ってくださいね011.gifお問い合わせ先 ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com)
まんまるヨーガは毎回キャンセル待ちの出るクラスです。お早めのお申し込みをお勧めします。










[PR]
# by burdsall | 2015-07-28 16:24 | Comments(2)

ヨーガの楽しみ

a0235158_16184875.jpg
まだまだ全国的に不安定な空模様です。16日のいこいyogaは断続的な雨の中、体験の方も参加してくださいました。ありがとうございます✨


ヨーガって…、結局はナニ?

結局は、のあとに、学術的に、あるいは歴史的に入る言葉を書き込むのは、本さえ読めば容易にできることかもしれません。
「瞑想に耐えうる強靭な体を作る事」「心の働きを止滅させること」「呼吸で心と体を繋ぐこと」「梵我一如」「ワンネス」…✨

大切なのは…、ヨーガは「経験の科学」であり、机の上に並んだ文字や、あるいはマットの上で行うアーサナだけで理解できるものではないということではないかな…✨そして、日常生活そのものに、本当の意味での「自由度が上がってくる」という事ではないかと思います。
自分の意志で、生活(人生)をコントロールしていく術を身につける事。同時に天の采配を応諾するしなやかさをも得る事。
それがyogaのチカラです✨


いこいyogaに継続的にきてくださっている方々から、
「ヨーガを続けるようになってから、日常でも色々な変化があった」というお声をいただきます。
まさにyogaの真骨頂を楽しんでいらっしゃる様子❗️こんな嬉しいフィードバックはありません💕

レッスン中のみならず、普段の生活のなで、ご自身の体や心に意識を向ける時間を自然に持つようになっておられる。
それはyogaや武道など、体と心のさらに奥を向上させようとする学びだからこその恵みですね。


行為は習慣を変えます。

習慣が変わると、性格も生活も変わります。

行為を意識的に変えていく事で、人生も運命も変えていけます。

ちょっと夢みたいなお話になってしまいましたが、
p(^_^)qインド5000年の智慧が教えてくれる現実のお話です。

この夏も、皆様とyogaを楽しんで行けたらと思っています✨




004.gif006.gif今後の予定016.gif003.gif

いこいYoga(10代から70代の女性)
7/30、
8/6、20、
9/3、10、17(全て木曜日10:00-11:30、深大寺北町の和室にて)
お問い合わせ先は
ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)


いこいYoga美ママクラス❤️まんまるヨーガ
(1歳半までの赤ちゃんとご参加のママヨーガ)

8/10(調布市助産師会様主催イベント。Yogaとご家族で楽しむマッサージなど。お茶とおやつの時間もあります。助産師さんがサポートに入ってくださるスペシャルイベントです✨問い合わせ先 gegegemw⭐️gmail.com(⭐️を@に変えて送信してください)

8/3、24(1歳半を越えたお子様のお母様方よりご依頼のプライベートクラス。追加の参加募集はありません)

9/7(13:30〜15:00⬅︎9月は午後のクラスになります‼️ご注意ください‼️)
調布市「たづくり」で行うYoga60分 ティータイム30分。ママ達の癒しの時間です。いつも赤ちゃんのために頑張ってるママ。月に一度、ご自分を主役にした楽しい時間を使ってくださいね011.gifお問い合わせ先 ikoiyogajindaiji⭐️gmail.com)






[PR]
# by burdsall | 2015-07-17 15:49 | Comments(0)

a0235158_18225759.jpg

いこいYogaは、10歳から70代までの女性むけのハタヨーガのサークルです。
シバナンダヨーガをベースにしつつも日本の風土に合うようにとプログラムされた友永淳子先生の教えを受けたアーサナや呼吸法、また、精神面においては、木村慧心先生に学んでいる「本物のヨーガ」「伝統のラージャヨーガ」のエッセンスを取り入れ、最終的に「自己客観視」「自己との対話」を実践するヨーガを目指してレッスンをしています。

そんな大変まじめでオトナなサークルですが(^ー^)♬(^0^)、
夏休みはスペシャルクラス!
7月と8月は、お子様もご一緒に参加いただけることになりました〜〜!!


お子様をお連れになる方は、プログラム作成のため,必ず前もってお知らせくださいね。

通常のレッスンとはだいぶ趣きが異なりますので、

お子様が参加された日のレッスンにお一人でご参加下さった方には
ご理解とご協力に感謝する気持ちをこめて、
「一回無料券」を差し上げます。
(当日使用なさってもOK、無料体験の方は除く)


今のところ8/20にお子様お二人お連れになる方が決まっています。

夏休みスペシャル、楽しい時間になりますように♬

もちろん通常通り、初めての参加者様も無料体験いただけます。
お問い合わせ、お申し込みは...

ikoiyogajindaiji☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)



⬇⬇以下、お子様をお連れになる方は必ずお読みください⬇⬇


お子様が和室を出られる際は、トイレであってもほんの一瞬であっても、「必ず」大人の方が付き添ってください。不慮の事故事件を防ぐためです。学年性別問わず、お子様だけで部屋を出て行かれることは決してないようにお願いします。このご時勢です。館内といえども100パーセントの安全は保障できません。お子様の安全とサークルの健全な運営のために、ご理解ご協力をお願いします。

大人がヨーガを行なう、ということで和室をお借りしています。
お部屋の中を走ったりジャンプしたり、下の階まで響くような激しい運動を何度もされますと、館との規約違反になりえます。私のほうも誘導には誠心誠意工夫をいたしますが、あらかじめお子様にはお話しておいていただけますとありがたいです。
とはいえ堅苦しい会ではなく、お子様にも楽しく身体を動かしていただけるように頑張ります!

以上お願いが多く恐縮ですが、いつもとは違うフレッシュな時間になりそうでとても楽しみです。
なにぶん宜しくお願いいたします!



インド中央政府公認 スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団ヨーガ教師 松浦禎子あn河井美代
[PR]
# by burdsall | 2015-07-08 18:36 | Comments(0)

001.gif056.gif003.gif053.gif016.gif056.gif016.gif053.gif016.gif056.gif016.gif053.gif003.gif056.gif001.gif
8月、まんまるヨーガの通常クラスはお休みですが、調布市助産師会様主催のイベントがありますよ〜❗️
もちろんお子様との参加いただけるレッスンです💕
しかも今回も助産師さんが数人サポートについていてくれますので、お子様複数でも安心ですね。
伸び伸び気持ちよ〜く身体を動かした後は、手よりも「気」がたくさん出ていると言われる足の裏で優しく圧をかけるマッサージをし合います。
他の方を踏みますので、手ぬぐいを敷いて踏んで差し上げてくださいね(手ぬぐいのない方はタオルでも)。
スッキリ✨軽〜いこころと身体を作りましょう🎵

8/10 
13:00受付開始

13:30〜
たづくり 10階 花水木&百日紅
持ち物 バスタオルか、あればヨガマット、水分補給の飲み物、手ぬぐい(なければフェイスタオル)
動きやすい服装で。
参加費1000円

お申込&お問い合わせは
gegegemw@gmail.com
主催 ゲゲゲの町の助産師会 調布市助産師会

今回は連絡先は上記のメールアドレスになります。
通常のまんまるヨーガの連絡先ではお受けできませんので、どうぞよろしくお願いします。

たくさんの皆さまにお会い出来るのを楽しみにしております。


インド中央政府公認 スワミ・ヴィヴェーカーナンダ研究財団ヨーガ教師 河井美代




[PR]
# by burdsall | 2015-07-06 15:22 | Comments(0)