内観研修 in  米子!

2014年7月20日から米子内観研修所において、一週間の研修に入っておりました。
a0235158_2052924.jpg


木村慧心先生の奥様でいらっしゃる木村秀子先生と、もうお一人の面接官遠藤先生、
そして研修所のスタッフの方々の愛情あふれる一週間。
もうひとつふるさとが出来たような、そんな経験でした。

日本ヨーガニケタンで学んでいたとき、ヨーガを学んで行く上で避けて通れない
自己客観視という課題に直面しました。
これは、内観研修を経験しなくては修められないという実感がありました。
今回、調布市他でヨーガセラピーの指導をなさっているヨーガ療法士、福永和子先生の
おすすめもあり、思い切って米子の研修所に申し込んでみました。


例えば介護や看護等、自分以外のどなたかのために働いておられる方はもちろん、
会社勤めの方にしろ、家庭の主婦の方にしろ、
いろいろなお役目をいただいている普段の生活から離れて
一週間も自分の内面に集中出来る...これだけでも、人生の中でも大変に稀有な
時間ではないでしょうか。
実現するのには、自分の努力のみならず、周囲の方々の深い理解と
大きな協力が不可欠です。
私自身も、家族の力なしには研修自体、経験することは不可能でした。
改めて周囲に深く感謝したいと思います。


内観の方法等については「日本内観学会」のサイトをご参照ください。

なお内観に関しては、面接官について国家資格等がないために、
信頼性に欠ける団体もあるとのことです。
私はヨーガの師匠である、木村慧心先生が所長を務める米子研修所にて行いました。
研修所の先生方によりますと、そのような団体かどうかは見極めるのが難しいので、
日本内観学会に所属している研修所での研修をおすすめしたいとのことでした。


一週間の内観はなかなか難しいものの、
一日の中で数分間、「自分調べ」を行なうことは可能です。

3分間の課題瞑想等を通して、自分の中に既にある幸せを充分に味わう
きっかけ作りにお役に立てたらと思っております。




いこいYogaは、セラピーとリラックス、そして女性の健康美のためのクラスです。

特にリクエストがない限り、ハヌマーンや踊るシヴァ、シルシアーサナ等の
アクロバティックなポーズは行ないません。
体がカタいとご自身で思っておられる方にこそ、参加していただきたいクラスです。
継続することで、心も身体も大きな変化をしていく過程を楽しんでいただけると思います。
現在は不定期で行なっておりますが、10月以降、月3回〜4回程度、
決まった曜日にクラスを実施していく予定です。


お問い合わせはコメント欄(非公開)よりどうぞ。


皆様が、インド五千年の叡智によって、さらに心豊かな日々を送れますように、

お祈りさせていただきます。
シャンティ、シャンティ、シャンティ。

いこいYoga

[PR]
by burdsall | 2014-08-12 20:47 | Comments(0)