YTICも折り返し地点を過ぎました〜〜

a0235158_08303678.jpg

昨日、第11回目の講座でした。来年夏の福岡国際会議場での統合医療学会の卒業論文のポスター発表を目指して…受講生みんな頑張っています
(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

YTは途中で辞める人も多いと聞いて、覚悟してスタートしましたが、私の場合は周りの人たちのサポートに恵まれて、ここまで来れました(コレ本当!パソコン技術ゼロなのに、優しく教えてくれる人がいてくれるから中間論文も提出出来たのです😢友達なしではとっくに挫折しています)。改めて感謝✨です。

講義自体9:30から16:30まであるので(昼休みもお弁当食べながら宿題の発表)、そろそろ気力体力ともにきつい。。。という頃に、16:30からオプションでラージャヨーガの実習があり、アタマすっきり。そのあとにヨーガスートラ講義って、とても効率的な時間割だなぁ〜と毎回身体で感じます。受講を考えて躊躇している方、ぜひご参考に!
(≧∇≦*)

この、身体で感じる、体感として納得するということ、とても大切ですよね。

理屈でいろいろ言われるよりも、体感したことは説得力があります。

ハタ・ヨーガの魅力と意味もここにありますね。
健康や美容の為にヨーガを始める方が多く、宗教色が薄いことから普及しやすいハタ・ヨーガ。

ヨーガの本流はラージャ・ヨーガであり、ハタ・ヨーガはラージャ・ヨーガへの梯子、と表現する本もあります。でもそれは決してハタ・ヨーガがラージャ・ヨーガより低い位置にあるのではなく、「そういう役割も担える」という意味に私は捉えています。

(ちなみに成瀬貴良先生は、「ハタヨガプラディピカー」における「ラージャヨーガ」は八支則のラージャヨーガのことではなく、「サマディ」と同義だとおっしゃっています)

今月はいこいyogaで、ヨーガの流派のお話をしてきましたが、「どの道を行こうとも、目指す頂点は同じ」、そんな「登山」をしている私たちです。

どの道を選ぶか、人によって様々。これはすなわちどんな生き方を選ぶかに直接通じます。自分の道の正当性を声高に主張するのは、主張する側は心の節度を失った見苦しい状態と言えますし、受け取る側もしっかり肚に気を落としてそれを聞かないと、いたずらに心を乱すことにつながりますね。排他的な言動に違和感、不快感を感じるのは人の常と言えるかもしれません。

周りの方の生き方をも尊重する「深い優しさ」を持つことから、ヨーガの一歩が始まり、本当の意味での平和運動が始まる気がします。

とはいえ、もちろんそれだけで解決できない問題山積のこの世の中💦
難問にも、自らの持てる力を最大限発揮できる心と身体、霊性の育て方を、ヨーガを通じてご一緒に学んで行きましょう〜‼️


いこいyogaは今月はもうなくて、次回は9/1です✨

今現在、東京調布は台風の暴風雨です。それぞれの地域で、皆様十分にお気をつけて、安全にお過ごしくださいますように。





ヨーガインストラクター 河井美代







005.gif039.gif057.gif057.gif057.gif018.gif001.gif












[PR]
by burdsall | 2016-08-22 08:29 | ヨーガ・セラピー | Comments(0)